« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010.01.31

はちのへ・まちの駅。

はちのへ・まちの駅。
お年寄りで、賑わってます。

| | コメント (0)

2010.01.23

「歌舞伎町2020」がスタートします!

Vision01m_2

歌舞伎町タウンマネジメントさんとの協働によるコミュニティアート・プロジェクト、「歌舞伎町2020」がスタートします。
http://communityart.cocolog-nifty.com/news/

歌舞伎町は、個人的には学生のころから大好きなまちで、今でもできるなら住みたいくらい(笑

日本で一番有名なまちであり、住人がほとんどいなかったり、最近ではコマ劇場や映画館が立て続けにクローズしたりで大きな変化を迎えつつあるまちです。

キックオフの2010年は、さまざまな方に、歌舞伎町のコミュニティ活動に介入していただくためのプログラムが展開されます。

ぜひご参加ください。

ちなみに、「歌舞伎町2020」Vision01のディレクターは、山浦くんです。
こちらも、見どころ。



| | コメント (1)

2010.01.17

コミュニティアート=カステラ説。

カステラは、スペインが発祥のお菓子ですが、現在のスペインには、カステラは、存在しません。
もはや、日本オリジナルのお菓子です。

コミュニティアートは、1960年代の英国が発祥地ですが、日本で独特の進化を遂げています。
もはや、日本発のアートフォームだと、思えます。

興味深いことに、現在の英国では、「コミュニティアートという呼称は時代遅れ」「コミュニティアーティストを自称する人はいない」となっているそうです。

「日本型コミュニティアート」の存在のユニークさは、今後重要なものとなっていくでしょう。

「日本型コミュニティアート」については、近々更新しますが、マイクロクレジット、マイクロディベロップメントの動きと呼応した、「マイクロプロジェクト」という要素が重要になってくる予感です。

| | コメント (1)

2010.01.04

心臓の弱い人は注意。

※心臓の弱い人は、以下のリンクをクリックしてはいけません。

http://deadlinetimer.com/timer/1769

| | コメント (1)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »