« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009.10.31

深川モダン館。

深川モダン館。深川モダン館。

深川モダン館。
今月オープンした、深川モダン館にお邪魔してきました。

| | コメント (0)

CONTENT Restaurant@東京都現代美術館。

CONTENT Restaurant@東京都現代美術館。CONTENT Restaurant@東京都現代美術館。

CONTENT Restaurant@東京都現代美術館。

飾り気ない感じですが、浮ついたところがなくて、居心地良いです。
スピーカーが安物らしく、BGMが耳障り。

上ハヤシライス(3200円)。
五穀米の上に、揚げ野菜、そしてソテーしたお肉が山盛り。
別沿えのハヤシルーをかけていただきます。
自分が知ってる「ハヤシライス」とは、別物…。
ルーは、赤ワインと野菜のお味が濃厚な、ビシッと筋の通った味で、野趣溢れる皿をまとめあげていて、見事です。

デザートのパンプディングは、ビミョー。

| | コメント (0)

2009.10.30

ハーゲンダッツ ラ メゾン ギンザ。

ハーゲンダッツ ラ メゾン ギンザ。
「リッチミルクアイスクリーム、白桃のコンポートとフレッシュアボカド添え」。

アボカドに、アイスクリームが引っ張られて、「デザート」の領域を、はみ出てます。
しかし、美味しい。

| | コメント (0)

2009.10.29

日本のアートプロジェクト リンク集。

「日本のアートプロジェクトのリンク集って無いんですか?」と、

何人かの人に聞かれました。
ちょうどやってた、NAVERのキャンペーンで「おまとめマン」さんに作ってもらったリンク集に手を加え、「日本のアートプロジェクトリンク集」が出来ました。

まだまだ、掲載されていないアートプロジェクトがあると思います。
追加は、誰でもできます。

ぜひご一緒に充実させていきましょう~!


日本で行われているアートプロジェクトのリンク集
http://matome.naver.jp/odai/2125436250184937873

| | コメント (0)

2009.10.28

コミュニティアートの現在2009。

「アートプロジェクト=市民向けの親しみやすいアート」という位置付けは、もはや有効ではありません。

コミュニティアートも、同様。


・地域の特性(歴史、気候、産業など)
・ソーシャルキャピタル のマネジメント
・アートのもたらす効果
・他地域との連関


などを、総合的に扱っていくのが、アートプロジェクトであり、コミュニティアートです。
まちに関わる「まちリテラシー」(仮称)とアートの造詣について、高いレベルが要求されます。


以上、アートプロジェクトについて語る人のレベルを見る指標として、お使いください。

| | コメント (0)

2009.10.26

「コミュニティアート映像祭in京島」、Nam Hyojun。

「コミュニティアート映像祭in京島」、Nam Hyojun。

| | コメント (0)

のんちゃんのり弁の「のり弁」。

のんちゃんのり弁の「のり弁」。
岸井大輔さんいわく、「最新の現代美術の作品」。

| | コメント (0)

向島・ロビー。

向島・ロビー。

| | コメント (0)

2009.10.23

ENSEMBLES 09「休符だらけの音楽装置」展、会場。

ENSEMBLES 09「休符だらけの音楽装置」展、会場。

| | コメント (0)

ENSEMBLES 09「休符だらけの音楽装置」展。

ENSEMBLES 09「休符だらけの音楽装置」展。

| | コメント (0)

速報:ミラクル☆パッションズ

ミラクル☆パッションズのRPG「ロマフナ〜RomancingFunabasi〜」


冒険料:100円(高校生以下は無料)
11時〜16時まで常時冒険可能。冒険時間約二十分。

ミラクル☆パッションズ、毎年恒例、秋の船橋新作発表。
今年は船橋市内の公園でRPGが体感できるプログラムをご用意(なにも何も考えずに)。
ドラゴンが火を吹き、伝説の剣は勇者を待ちわび、そして町人が無駄に話しかけてきます。
皆様のご参加をお待ちしております。

| | コメント (1)

2009.10.18

茂原の山柿。

茂原の山柿。
小さいけれど、甘くて美味しいんです。

| | コメント (1)

2009.10.17

Twitterでコミュニティアート。

http://twitter.com/kshimoyama
で、「コミュニティアート映像祭in歌舞伎町」のご案内や現地リポートをしたところ、好評をいただきました。

Twitterは、もともと携帯デバイス向けに作られています。まち中で行うアートにピッタリ。
さらに、即時性があり、細かいリポートに向くので、プロセスを重視するコミュニティアートと、相性が良いと思います。

面白い活用法を編み出しますよ。

| | コメント (0)

佐原2

佐原2佐原2

| | コメント (0)

佐原です。

佐原です。

| | コメント (0)

2009.10.16

「コミュニティアート映像祭in歌舞伎町」、水上アートバス。

「コミュニティアート映像祭in歌舞伎町」、水上アートバス。
大スクリーンに、ダンスが映えます。

| | コメント (0)

「コミュニティアート映像祭in歌舞伎町」、お客様の反応。

「コミュニティアート映像祭in歌舞伎町」、お客様の反応。
「コミュニティアート映像祭in歌舞伎町」、お客様の反応。
読めません…。

作品によって、かなりはっきり反応が分かれます。

| | コメント (0)

「コミュニティアート映像祭in歌舞伎町」、淡路島リノベーション。

「コミュニティアート映像祭in歌舞伎町」、淡路島リノベーション。
お客様が、また増えました。

| | コメント (0)

「コミュニティアート映像祭in歌舞伎町」、拡張中。

「コミュニティアート映像祭in歌舞伎町」、拡張中。
「コミュニティアート映像祭in歌舞伎町」、拡張中。
今日 世界のどこかで 人が 死んでいる

広場の空間に轟く、ことば。

| | コメント (0)

2009.10.15

東京新聞に掲載されました。


「コミュニティアート映像祭in歌舞伎町」、設営開始です。東京新聞に掲載されました。

| | コメント (0)

2009.10.12

コミュニティアート映像祭in歌舞伎町の会場。

コミュニティアート映像祭in歌舞伎町の会場。

| | コメント (0)

新宿眼科画廊。

新宿眼科画廊。

| | コメント (0)

2009.10.11

コミュニティアート映像祭in歌舞伎町。

090831_e_main

全国のコミュニティアートの現場を訪ねて開催している「コミュニティアート映像祭」
来週は、なんと新宿歌舞伎町に登場します。

歌舞伎町は、僕が学生の頃から足しげく通った、心のふるさとでもあります。というのは置いといて、昔の映画や小説、スキャンダラスなTV番組などで、猥雑なイメージで取り上げられてきた歌舞伎町ですが、このまちは、誰でも受け入れる懐の深さ、人の過去を問わないという優しさを持つまちでもあります。
伝統的な地域コミュニティは、人間を支える重要なよりどころですが、そこに安住出来ない人間にとっては、抑圧的な存在となることもしばしばあります。

コミュニティアートについて考える現場として、非常に面白い上映となりますので、ぜひ遊びにいらしてください。

ちなみに、Twitterで「RT歓迎」としてアナウンスしたところ、瞬く間に10人以上の人が、RTしてくださいました。間接的に3000人近くの人に再送していただいたことになります。

Twitter、凄い!

http://twitter.com/kshimoyama

(以下・転載大歓迎です!)
★========================★

コ┃ミ┃ュ┃ニ┃テ┃ィ┃ア┃―┃ト┃映┃像┃祭┃09┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

秋の宴

歌 舞 伎 町 会 場

日時:10月15日(木)、16日(金)18:00〜21:00
会場:東京都新宿区 歌舞伎町シネシティ広場
パートナー:歌舞伎町タウン・マネージメント事務局
★========================★

●コミュニティアート映像祭が、不夜城・新宿歌舞伎町に登場します!
http://www.d-kabukicho.com/

不夜城として、国際的に知られる新宿歌舞伎町は、昭和20年、空襲で焼け野原となった町(当時の角筈一丁目北町)の町会長・鈴木喜兵衛氏を中心に民間主導で街の復興に取り掛かったことから始まります。
現在では、歌舞伎町タウン・マネージメントによる、地元の商店街や町会、事業者、区、行政関係機関の協働のまちづくりが進められています。
コミュニティアート映像祭は、歌舞伎町タウン・マネージメントからの全面的な支援をいただき、歌舞伎町の中心・歌舞伎町シネシティ広場(旧コマ劇場前)で2日間の開催となります。
まさに、生きているまちのただ中での上映です。
大都会の真ん中に突如出現する和み空間に、ぜひとも遊びにいらしてください。

日時:10月15日(木)、16日(金)18:00〜21:00
会場:東京都新宿区 歌舞伎町シネシティ広場(旧コマ劇場前)JR新宿駅・東口下車徒歩12分
アクセス:http://www.d-kabukicho.com/event/ookubo/access_map.pdf
【ご注意】屋外での上映となります。冷え込むことも予想されますので、温かい服装でご来場ください。

メール:PXZ06005@nifty.ne.jp
電話: 090-9101-1974

主催:特定非営利活動法人コミュニティアート・ふなばし
プログラムディレクター:山浦彬仁
http://communityart.cocolog-nifty.com/news/

パートナー:歌舞伎町タウン・マネージメント事務局
http://www.d-kabukicho.com/

★========================★
以上よろしくお願い申し上げます。

| | コメント (1)

2009.10.10

「アイラブふなばし商学校」。

11月は、船橋市本町通り商店街さんと地元NPOが共同で開催している、「船橋市本町通りきらきら夢ひろば」(通称:きらゆめ)が行われます。

これは、船橋市中心市街地の大型店と商店街によるプロジェクト「アイラブふなばし商学校」の一環として行われます。

「アイラブふなばし商学校」
http://www.pref.chiba.lg.jp/syozoku/f_keishi/shogyou/h21/saitakugaiyo21-2.html

もっとも、アイラブふなばし実行委員会によるこのプロジェクトは、先行する「きらゆめ」に触発されて実現したものです。

「アイラブふなばし商学校」では、小中学校とコラボレーションして、小中学生に商業者の活動を体験してもらうプログラムを組んでいます。

コミュニティアート・ふなばしの担当は、

・小学校への出前授業

・11月14日(土)に、小学生が運営する「イベントインフォメーションセンター」

・11月14日(土)本町四丁目公園イベントの企画・運営

「船橋市本町通りきらきら夢ひろば」

です。

かなり大規模で、画期的な取り組みです。

しかしながら、問題点もあって、広報が手薄だったりもします。
魅力的なビジュアルで、市民全体に、このプロジェクトの魅力や意義を伝える必要があります。

| | コメント (0)

2009.10.05

講座「コミュニティアートの作り方」やります。

Kadowaki

講座「コミュニティアートの作り方」全6回

平成21年度文化ボランティア支援拠点形成事業
http://communityart.cocolog-nifty.com/news/2009/10/6-284b.html

まちづくり、教育、福祉など、さまざまな分野からも注目を集める「コミュニティアート」について、現代アーティスト・門脇篤氏を講師に、プロジェクトの立案・地域とのコーディネート・検証までを、実際のフィールドで活動することも含めて学ぶ実践的プログラムです。
コミュニティアートプロジェクトを企画・運営する地域のリーダーのために、現場と理論をトータルで学ぶことができる内容となっております。
講師は、東鳴子・塩竃・仙台・長野・松本・船橋・横浜・岩見沢等、各地でコミュニティアート・プロジェクトを手がけてきた豊富な実績と、論理的な分析力を兼ね備えたアーティストです。

第1回
日時:10月8日(木)19時~20時
会場:船橋市市民活動サポートセンター(船橋市本町1-3-1 JR船橋駅南口再開発ビル「フェイス」5階)
内容:オリエンテーション(講座内容の詳細な説明。アーティスト紹介)
講師:事務局

第2回
日時:11月12日(木)16時~18時
会場:船橋市市民活動サポートセンター
内容:アートプロジェクトのためのフィールドワーク(プロジェクトを実施するフィールドについての解説)
講師:門脇篤(現代アーティスト)

第3回
日時:11月13日(金)16時~18時
会場:船橋本町通りおよびその周辺
内容:アートプロジェクト実施にあたっての地域コーディネート(地域ステークホルダーとのコミュニケーションのとり方)
講師:門脇篤(現代アーティスト)

第4回
日時:11月13日(金)19時~21時
会場:船橋市市民活動サポートセンター
内容:アートプロジェクトの検証プランについて(アートプロジェクトの効果を検証するポイントについて)
講師:門脇篤(現代アーティスト)

第5回
日時:11月14日(土)10時~16時
会場:船橋本町通りおよびその周辺
内容:船橋市本町通り「きらきら夢ひろば」におけるアートプロジェクトのコーディネート実習
講師:門脇篤(現代アーティスト)

第6回
日時:12月12日(土)10時~12時
会場:船橋市市民活動サポートセンター
内容:アートプロジェクトを検証する(プロジェクトの検証。今後に向けての課題の抽出)
講師:門脇篤(現代アーティスト)

※10月8日(木)のオリエンテーションには、必ずご参加ください。

受講料:無料

申し込み・お問い合わせ
特定非営利活動法人コミュニティアート・ふなばし
PXZ06005@nifty.ne.jp

【講師プロフィール】
1969年仙台市生まれ。東京外国語大学アラビア語学科卒。
鉄鋼会社に就職後、2年弱で退社。絵画制作をはじめ、水彩やテンペラによる写実的な作品を描いてギャラリー等で発表をするが、03年の仙台の商店 街で行われた「TANABATA.org」に参加したことがきっかけで、まちを舞台に展開するプロジェクト型のアートにより「リアル」なものを感じ、これ 以後、主に「まちとアート」をテーマに活動を展開している。
「GOTEN GOTEN アート湯治祭」(宮城県東鳴子温泉、06年~)、「もとまちアート海廊」(宮城県塩竈市本町通り商店街、07年)、「ZAWORLD](北海道岩見沢市、09年~)を企画・運営。
アーティストとして、アートNPOコミュニティアート・ふなばしとの一連の企画(千葉県船橋市、06年~)、「アート仙台場所」(宮城県仙台市、 07~08年)、「とがびアート・プロジェクト」(長野県千曲市、04~06年)、「横浜下町パラダイスまつり」(横浜若葉町、09年~)などに参加。
美術ワークショップのほか、各地で「まちとアート」をテーマとした講演会、レクチャー、ワークショップなどの講師を務めている。
特定非営利活動法人東鳴子ゆめ会議理事。癒し系学習塾「杜の教室」塾長。「仙台経済界」契約ライター。
http://www.geocities.jp/erigolbun/

| | コメント (0)

Twitterの面白い活用例。TokyoArtBeat

Twitterのフォローワーが、1000名を超えました!
ありがとうございます。
http://twitter.com/kshimoyama

さいきん、Twitterでプレゼントがもらえるというキャンペーンが増えてきました。
TokyoArtBeat http://twitter.com/TokyoArtBeat_JP では、こんなキャンペーンを。

これをRTしてくれた人の中から抽選で、10/11-12に2会場で開催されるイベント「Tokyo Graphic Passport」の入場招待券が7名様14組に当たります!

300人以上のRTがあったそうです。
で、僕は珍しく当選!
宣伝のお手伝いができるなら、と思ってRTしただけなのに、うれしいです。

もっともっと面白い使い方がでてきそうですね。>Twitter

| | コメント (0)

2009.10.04

シッカイ屋@東京アートポイント計画 インターンゼミ02。Twitter中継してみました。

Shikkaiya

昨日のシッカイ屋@東京アートポイント計画インターンゼミは、企業メセナ協議会の若林朋子さんを講師に、開催されました。

今回は、Twitter中継を試みました。※中川くん、お疲れ様でした!

http://twitter.com/shikkaiya_tokyo

以下は、昨日のログです。雰囲気、伝わりますでしょうか?ライブで見ていると、かなり面白かったのではないかと思います。

+++

【シッカイ屋・第2回インターンゼミ】ディスカッション盛り上がっています。 http://yfrog.com/0je53fj

posted at 17:31:30

【シッカイ屋・第2回インターンゼミ】若林さんのレクチャーが終わり、ディスカッションに移ります。

posted at 17:14:59

【シッカイ屋・第2回インターンゼミ】若林さん/ 企業のメセナ担当者と助成対象団体は、密なコミュニケーションをとった方がよい。

posted at 17:06:55

【シッカイ屋・第2回インターンゼミ】若林さん/営利のアート(有名ミュージシャンなど)はマーケットにのるが、非営利のアートはマーケットで資金を自己調達できないから、助成が必要である。

posted at 17:02:52

【シッカイ屋・第2回インターンゼミ】若林さん/ 芸術の質を評価するのはとても難しい。 http://yfrog.com/2pag3j

posted at 16:59:24

【シッカイ屋・第2回インターンゼミ】若林さん/ 事後評価は、次へのステップアップのため。止めるための評価ではない。基準を設けて評価すればするほど、たんとうしは苦しくなる。

posted at 16:55:55

【シッカイ屋・第2回インターンゼミ】若林さん/ メセナ活動実態調査を行い、メセナビというデータベースに登録している。

posted at 16:53:03

【シッカイ屋・第2回インターンゼミ】若林さん/ 日本の芸術文化振興を憂いで、政策提言活動も行っている。

posted at 16:35:04

【シッカイ屋若林さんレクチャー】メセナ協議会が今年まとめた社会創造のための緊急提言「ニュー・コンパクト」は経済疲弊によって、日本の文化に対する危機感があった。25年後に日本に住んでよかったなという国を作りたい。 (RT @yoshihito_wave)

posted at 16:29:23

【シッカイ屋若林さんレクチャー】メセナ協議会が今年まとめた社会創造のための緊急提言「ニュー・コンパクト」。日本が元気になるためには、地域地域が元気になるために、文化振興による地域コミュニティー再生策を議論に議論を重ねて進めた。 (RT @yoshihito_wave)

posted at 16:28:49

【シッカイ屋若林さんレクチャー】貧困問題にたいして、金銭的援助だけでよいのか?精神的な豊かさを担保するのが、文化ではないか。 (RT  @yoshihito_wave)

posted at 16:22:45

【シッカイ屋・第2回インターンゼミ】若林さん/企業は課題解決型の提案を求めている。企業から助成を取りたい時は、自分達がやりたいことばかり主張してはいけない。

posted at 16:19:28

【シッカイ屋・第2回インターンゼミ】若林さん/ メセナを企業経営の中核に位置付けるのも最近の特徴。

posted at 16:14:43

【シッカイ屋・第2回インターンゼミ】若林さん/ 社会課題の増加により、メセナに求められることが増えている。

posted at 16:13:19

【シッカイ屋・第2回インターンゼミ】若林さん/ 最近のメセナの特徴は、自社ならではのメセナの開発、自社資源の活用、本業を活かす活動なと、独自性の追及が進んでいる。

posted at 16:12:17

【シッカイ屋・第2回インターンゼミ】若林さん/ 芸術の「創造支援」型のメセナは社会とのコミュニケー「ション効果が期待出来る。りそなのりそなーと」は典型的な例。

posted at 16:04:46

【シッカイ屋若林さんレクチャー】文化はパンの上のジャムとバターである。なくても生きていけるが、文化が豊かな暮らしがある。不景気になると、文化活動へのバッシングが始まる。メセナ経費を切っても業績に大きな差はない。 (via RT @yoshihito_wave)

posted at 16:00:50

【シッカイ屋若林さんレクチャー】福祉と文化の二項対立になっている。人間、ワクチンさえおくれば良いというのは豊める国のエゴかもしれない。文化も同じように必要かもしれないという、事をサポートしていきたい。 (via  RT @yoshihito_wave)

posted at 15:59:46

【シッカイ屋・第2回インターンゼミ】若林さん/ 企業のメセナ予算は僅かなものなので、切り捨てたからといって経営が劇的に改善することはない。

posted at 15:58:34

【シッカイ屋・第2回インターンゼミ】若林さん/ 何が相手にとって必要なのかを考えなくてはいけない。

posted at 15:56:57

【シッカイ屋・第2回インターンゼミ】若林さん/ 広告宣伝のメセナは芸術の「消費」型。社会貢献目的のメセナは芸術の「創造支援、育成」型。

posted at 15:55:11

【シッカイ屋・第2回インターンゼミ】若林さん/メセナは広告宣伝目的のものと、社会貢献目的のものがある。

posted at 15:53:18

【シッカイ屋・第2回インターンゼミ】若林さん/ 民間ーいち分野に特化している。公的ー平等が原則

posted at 15:49:03

【シッカイ屋・第2回インターンゼミ】若林さん/民間のサポートは若手や、先駆的、実験的なもの(先行投資型)、、公的サポートはメジャーなもの、完成したもの(実績重視)

posted at 15:47:13

【シッカイ屋・第2回インターンゼミ】若林さん/景気の波に左右されないように、企業は財団を設立している。

posted at 15:38:23

【シッカイ屋・第2回インターンゼミ】若林さん/欧米は助成型が多い。

posted at 15:36:30

【シッカイ屋・第2回インターンゼミ】若林さん/ 日本のメセナの特徴ー自主事業が多い。コンサート、展覧会主催、美術館など。メセナ大賞の第一生命ホールも

posted at 15:35:42

【シッカイ屋・第2回インターンゼミ】若林さん/どのレベルに合わせてプログラムを設計するかが重要。

posted at 15:27:14

【シッカイ屋・第2回インターンゼミ】若林さん/ネットTAMの先駆けである、トヨタアートマネジメント講座についてのお話です。

posted at 15:25:35

【シッカイ屋・第2回インターンゼミ】今回の講師は企業メセナ協議会の若林さんです。

posted at 15:19:52

【シッカイ屋・第2回インターンゼミ】始まりました。参加者の方からのリサーチ結果の報告です。

posted at 15:19:05

| | コメント (0)

2009.10.02

竃の番人。

竃の番人。
船橋のラーメン屋では、一番好き。

無化調、豚骨魚介系濃厚スープ、食べ応えある太麺、ボリュームあるチャーシュー、炒めたタマネギのトッピングと、最強です。

| | コメント (1)

2009.10.01

「まちと人と文化」~未来を担う子どもたちへ  子ども参加のまちづくり~

明日ですが、以下シンポジウムで、お話いたします。

船橋の芸術文化系団体がほとんど集合しますね-。楽しみ。

+++

「まちと人と文化」~未来を担う子どもたちへ  子ども参加のまちづくり~
10月2日(金) 13:00-16:30  船橋市中央公民館

シンポジウム&まちの円卓会議 ~本町はおどるよ!~
【趣旨】 
子どもの育つより良い環境を考え、未来へつなぐ。いじめや暴力のない豊かな社会を次世代につなぐために、まちの芸術文化を活かしながら、まちと人が一緒になって子どもを育てていく。<まち>と<ひと>と<文化>が緩やかに手をつなぐまちづくりを考える。

1.シンポジウム(13:30~14:30)
基調講演:「まちと人と文化」 小倉明氏((財)千葉県文化振興財団常務理事)  
<事例報告>
●川崎市 『子ども参加のまちづくり』・取り組み事例報告 (川崎市まちづくり局)
●NPO佐倉こどもステーション 「まちげき」他・取り組み事例報告 
●船橋市本町通り商店街振興組合「まち」づくり活性化事業・取り組み事例報告

<パネルディスカッション>   
2.まちの円卓会議(14:45~16:15)
「未来の子どもたちに伝えたい!」~こども参加のまちづくり~ 
◎パネラー 
「本町通り商店街振興組合」         
「船橋市中央地区子ども会連絡協議会」
「NPO法人船橋こども劇場」         
「にぎわい創生船橋駅周辺のまち」
「船橋市アマチュア人形劇連絡会」     
「NPO法人コミュニティアート・ふなばし」 
「NPO法人ちばMDエコネット」       
「NPO法人船橋レクリエーション協会」 
「NPO法人100歳まで安心して買い物できるまちづくりの会」  
荒井恵子(墨絵作家)    
高木俊行(建築家)    
堀川成良(建築家)    (順不同)

◎コーディネーター NPOまちアート・夢虫 
参加費 無料
連絡先:夢虫事務局(tel./Fax)047-431-2925
主催 NPOまちアート・夢虫    
共催 本町通商店街振興組合
   NPO法人コミュニティアート・ふなばし                     

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »