« 松本オムニバス20 | トップページ | 土産成功。 »

2009.02.07

松本:ヒカリヤ ニシ

松本:ヒカリヤ ニシ

松本オムニバスに参加する前に、門脇篤さんと落ち合い、市内を案内していただきました。

蔵が連なる界隈は、けっこう妙な感じ。

ただ、駅前と違い、チェーン店がほとんどなく、イタリアン、喫茶店、ハンバーガーのお店、どれもオリジナルの個店で、しかも流行っているようで、かなり驚きました。

青森駅前のお店が、お客様は入っているようですが、かつての栄光の残滓のような煤けかたをしているのと、明らかに違います。

ランチは、「ヒカリヤ」に伺いました。
和食の「ヒガシ」、フレンチの「ニシ」と別れていて、旧商家の建物をリノベーションした空間は、美術館のようなステキさです。

今回は、マクロビオティック・ランチがいただける「ニシ」で、マクロビオティック・ランチをいただきました。

メニューは、

・椎茸のテリーヌ
・砂と地野菜
・イチゴのスープ 白ゴマと豆乳のアイス添え

Image006_2

椎茸のテリーヌは、分厚い椎茸を、やはり椎茸のミンチでつなぎ、海苔を散らした濃厚な昆布のスープに浸したもの。
和風の素材なんだけど、フレンチの味もする独創的な美味しさでした。

Image007

砂と地野菜は、色とりどりの温野菜に、オレンジ色の粉末がソースの代わりに添えられています。
この粉末は、玉葱をローストしたものを砕いたものです。
白菜、芽キャベツ、ネギetc.
どれも甘い!味が濃い! かなり満足度の高い一皿でした。

Image008

デザートのイチゴのスープは、イチゴ100%の濃厚で鮮烈なスープ、ゴマの香り高いアイスが最強。
クリームやバターといった動物性の素材をまったく使っていないのに、最上級のスイーツとなっていて、あまりの技に、感激いたしました。

ジビエも豊富だそうなので、全メニューを食べ尽くしたくなりました。

サービスが素晴らしいです。

このお店にまたきたい!と思わせる、宝物のようなお店でした。

|

« 松本オムニバス20 | トップページ | 土産成功。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松本オムニバス20 | トップページ | 土産成功。 »