« 「寿司ときどきアートin金沢」13。 | トップページ | 「アート仙台場所2008」01。 »

2008.05.03

「寿司ときどきアートin金沢」14。

「寿司ときどきアートin金沢」14。
コンサートの後、今朝行った「黒百合」にもう一度行ってみました。

朝は時間がなくて、「治部煮」が食べられなかったのです!

朝からビールや焼酎呑んでるのも凄かったですが、夜の賑わいは、レッドゾーンでした。

超満員のお客さんのオーダーの嵐。

僕は、治部煮・山菜胡麻和え・山ウド・にゅう麺。
待望の治部煮は、これほどの繁盛店にもかかわらず、オーダーしてから15分はかかるという謎の一品。
鴨肉・タケノコ・生ふ・コゴミなどがぎっしりお椀に詰まった濃厚な煮物は、期待以上の満足感でした。

寿司・和菓子・郷土料理と、気合いで網羅し、達成感に満たされた金沢ツアーでございました。

|

« 「寿司ときどきアートin金沢」13。 | トップページ | 「アート仙台場所2008」01。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「寿司ときどきアートin金沢」13。 | トップページ | 「アート仙台場所2008」01。 »