« 「DOPAMINE」、素晴らしいぃ! | トップページ | 魔女に逢いたし・・・。 »

2005.02.27

限りなく「実感」に近い「予感」。

toku

昨日のNPOフォーラム“これからはコミュニティ「力」”は、ちょっと驚いてしまうほどステキな時間と空間だった。
ウチはサロンやフォーラムの切り盛りに関しては、かなり自信があるんですが、NPO支援センターちばの宮奈さんの力量に心底尊敬の念をいだきました。
パネルディスカッションの出演者が良かった。
・並河恵美子さん(NPO法人芸術資源開発機構)
・佐藤修さん(コミュニティケア活動支援センター)
・山田晴子さん(NPO法人ちばMDエコネット)
・永田さん(生活協同組合エル)
・恵小百合さん(江戸川大学)
・シモヤマ。
みなさん、今の社会のフレーム自体を疑い、ゆるやかに変えていく意志と力量を備えた人ばかり。
会場の参加者も、企業、行政etc.の立場にとどまらないいわば“生活者”として面白いことにチャレンジしたい、と考えている人ばかりでした。

今日は、ポタライブの脚本家・岸井さん、そして田口さんと金さんは、フィールドワーク。
蔵本さんと僕は商店街事務所で、「きらきら夢ひろば」の新しい展開について、打ち合わせした後、船橋西武前での、徳田雄一郎ストリートカルテットのライブ。
徳田さんは、エイジア・エンジニアのニューシングルに参加したりと、今年ブレイク?
ライブの後、船橋西武の方や千葉大モダンジャズ研究会の方々と食事に行った。
今年はまた新しい動きができそうです。ちうか、ここでも?ってかんじですね。。。

ひょっとして、船橋のアート活動は、今年いわゆる「クリティカル・マス」を超えるかも。


|

« 「DOPAMINE」、素晴らしいぃ! | トップページ | 魔女に逢いたし・・・。 »

「NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1717/3105246

この記事へのトラックバック一覧です: 限りなく「実感」に近い「予感」。:

« 「DOPAMINE」、素晴らしいぃ! | トップページ | 魔女に逢いたし・・・。 »