« 「アートでコミュニティづくり!」「飯田茂実ワークショップ」。 | トップページ | ボランタリーフォーラム2日目-2「若者が危機!」。 »

2005.02.12

ボランタリーフォーラム2日目-1「アート←→まち」。

午前、飯田橋。
「市民社会をつくるボランタリーフォーラム東京2005」。3日目。

午前。土曜日の午前にもかかわらず、人でいっぱい・・・。参加者の皆さんの姿勢がすごく前向きなのにまず感激する。

「アート←→まち」
~アーティスト&アートの仕掛け人が読み解く、アートとまちの新しい関係~
ゲスト
・蔭山ヅルさん(ART LAB OVA)
・岸井大輔さん(ポタライブ主宰)

【事例発表1】
「ART LAB OVA」。
横浜での市民とのコラボレーション、養護学校でのプロジェクトなどをビデオを使ってのお話し。アーティスト集団ならではのきめ細かい説明が素晴らしかったです。蔭山さんの人を見る繊細な視点に共感。

【事例発表2】
「ポタライブ」。
横浜、市川で、地域コミュニティの歴史を、膨大なフィールドワークの中から演劇として浮き彫りにする「ポタライブ」について。
地域コミュニティの「地元の人」「新参者」が一緒になってできる活動=演劇・祭りである、という説明に参加者の皆さんといっしょに深く納得。

今日は、3つの企画に参加したので、さすがに分けてアップします。。。

|

« 「アートでコミュニティづくり!」「飯田茂実ワークショップ」。 | トップページ | ボランタリーフォーラム2日目-2「若者が危機!」。 »

「アート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1717/2901835

この記事へのトラックバック一覧です: ボランタリーフォーラム2日目-1「アート←→まち」。:

» アート⇔まち*ボランタリーフォーラム東京 [ヘンかわおいしいお役立ち◎ARTLABOVAのブログ]
先日予告したとおり、ボランタリーフォーラム東京の分科会『アート⇔まち アーティスト&アートの仕掛け人が読み解く、アートとまちの新しい関係〜』にて、演出家の岸井大... [続きを読む]

受信: 2005.03.02 00:11

« 「アートでコミュニティづくり!」「飯田茂実ワークショップ」。 | トップページ | ボランタリーフォーラム2日目-2「若者が危機!」。 »