トップページ | 2004年1月 »

2003.12.26

ローレライ。

「終戦のローレライ」、面白い!
上巻も後半になり、“ローレライ”の正体がわかり・・・。
これからいったいどうなるんだろう?

それにしても、第二次世界大戦末期を舞台とするこの作品、あまりにも
今の日本にタイムリーで、背筋が寒くなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.12.25

「ちばNPOユースフォーラム」

来年2月に開催する「ちばNPOユースフォーラム」準備に気合が入る今日この頃。
とりあえず、blog版のサイトを作ってみました。

これからPR、がんばるぞ~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2003.12.18

NPO法人認証手続き。

コミュニティアート・ふなばしをNPO法人として登録するための手続きに千葉県庁へ。
さいきん県庁に行く機会が多いですね。

手続き書類は、準備の甲斐あり、すんなり受理されてうれしい。

来年3月末には、特定非営利活動法人コミュニティアート・ふなばしがスタートします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.12.12

桜咲く季節。

「葉桜の季節に君を想うということ」、読了。
一種の青春小説ですね。

胸が瑞々しい思いでいっぱいになる。

「仕掛けが面白い」とは確かに感じた。
しかし、モラル自体を相対化しているこの作品のラディカルさが評価されれば
もっと面白いのになあ。

久々に上野の国立科学博物館に行った。
北里柴三郎に関する特別展、展示としてはいまいちながら、会場で上映していたビデオが
興味深かった。破傷風菌の単離の実験。

内容に関係ないが、このビデオ上映、PCからウインドウズメディアプレイヤーで再生してい
たのに感心。DVDかHDDだよな、やっぱり。

帰りに、「パティシエ イナムラ ショウゾウ」に寄り、ケーキを買い漁る。
フランボワーズショコラは最高だぁ!
桜が咲いた(笑)。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.12.10

マトリックスの先にあるもの。

受け持っている「情報A」の授業、今回取り上げたのは「マトリックス」。
もちろん1st.。

メディアリテラシーというよりはもっと直接的に、現代をサバイブするための
情報学のような内容で展開してきたこの1年。
「ボウリング・フォー・コロンバイン」の後に見る作品としては、「マトリックス」
は、痛すぎる。
作品のベースとなっているグノーシス主義についてちょっとだけ解説したの
だけれど、教室がシーンと静まり返ってしまった・・・。
そりゃそうだよな。
こんなでたらめな「現実」とやらを受け入れたくない、と思うのが、ある意味で
正常な感性だと思うし。

さあ、次回は最終回。
どうやってオチをつけましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.12.03

テスト

携帯からの投稿テスト。030829_1518.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳩の目日記 blog

鳩の目日記のblog版です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年1月 »